スタッフインタビュー

まいちゃん(アホウネーム) Mai

出町柳本店 店長
2015年4月入社

#1

本気で働く仲間がいるから、
気づく事がある。

なぜ、アホウどりで働いてるのですか?
私には『これをしたい!』という夢がありませんでした。でも、人を喜ばせる事、人の笑顔を見ること、その為に頑張る事、その人の力になれる事はとても好きでした。そんな私が飲食店で働くことになったのは偶然でした。仕事の内容は何でも良かったので、たまたま応募していたお店に応募してみると採用され、飲食店で働くことになりました。そのお店で泉川さん(後の株式会社アホウプロジェクトの社長です)と出会ったのですが、自分のやりたい事を本気で頑張る泉川さんの姿をみて、仕事への考え方、仕事への姿勢を学びました。そして、泉川さんが独立されるお話を聞き、私は本気でこの人の為に頑張りたいと思いました。この人の笑顔が見てみたい。だから今、アホウどりで働いています。また、アホウどりには本気で頑張る仲間たちがたくさん居ます。そんな仲間と仕事をすると気づく事がたくさんあります。日々、良い刺激を受けており、ゆくゆくはその力を自分の為に発揮したいと思ってます。
お客様への気遣いで今日もみんなを笑顔にするまいちゃん(右)
自分で神ってると思った、お客様への気づきを教えて下さい
常連のお客様で、競馬のレース後に来店される方がいます。その常連様が来店され、入口から入ってきた瞬間のお顔を見て、私は、勝ったのか?それとも負けたのか?が瞬時に判ります!「いらっしゃいませ!あら、今日は残念でしたね…またまた無駄遣いですね (笑)」常連様はその一言で喜んで下さります。でも実は種明かしがありまして、なぜ分かるのか? 理由は簡単!いっつも予想を外してるからです!笑 アホウどりには様々なお客様が来店されます。人生には色々な事がありますが、元気のないお客様が来店されてもお店を後にされる頃には皆様、笑顔で帰られる様な接客、お店づくりを常に考えてます。
お客様への気遣いで今日もみんなを笑顔にするまいちゃん(右)